BOJ ROOKIE'S FILE2007 LINE UP

vol.1 オーティス永井>2>3
  (拓殖大)

vol.2 金丸晃輔>2
  (明治大)

vol.3 小林純也×
   橋本竜馬×
   湊谷安玲久司朱
>2>3

  (青山学院大)


vol.4 養田達也・
    三澤貴弘・
   中務健治・
    多嶋朝飛

  (東海大)


vol.5 岩下達郎×
    酒井祐典×
   二ノ宮康平
>2>3

  (慶應義塾大)

特集FINAL
vol.6 篠山竜青>2
   (日本大)

 
 
BOJ ROOKIE'S FILE2007 vol.3


“まるで兄弟のよう”
仲の良さも抜群の青学ルーキートリオ。

小林純也×橋本竜馬×
湊谷安玲久司朱
(青山学院大学)

 
 


それぞれのルーツ

BOJ(以下B):中学時代の話を聞かせてください。

湊谷(以下湊):中1の時は全く使われてなかったですね。
B:当時の身長は?体格も良かったんですか?
湊:でかかったですね。186くらいあったけど相当下手だったんで。最初はめっちゃ細かったんですよ!中2の終わり頃から急に太って。で、ガタイが良くなりました。中学卒業のときに105キロくらいあったんで。今の体重は87くらい。
B:だいぶ絞りましたね!バスケットを始めたのは?
湊:僕中学ですね。だんだんセンターとして使われるようになった来て、だんだん開花しました(笑)。
B:早稲田の下山選手も津軽中ですよね。
湊:そうですね。中3の時は一年間下宿してたんで…あまり遊べなかったですね。
B:練習ばかりで?
湊:オフはあるんですけど、他の人の家にいるから…?
橋本(以下橋):そこー!?(笑)
湊:あと出かけにくいんですよ。ご飯もちゃんと作ってくれるんで、帰ってこなくちゃいけないし(笑)。
B:橋本選手は竹野選手(大東文化大)の後輩に当たるんですか?
橋:中学校はそうですね。やっぱ全中出てたりしててすごいって聞いていて、中学のOBで来てくれることもあったんで、見たらうまいと思いましたし。
B:小林選手はいつからバスケットを?
小林(以下小):小3からです。
湊、橋:はえー!
小:小6の時は163とかでけっこう背高かったんで。けっこう自由に…余裕でした!
橋:こうやってちょっと自慢するんですよ(笑)。
B:今ポジションはポイントガードだと思うんですが、当時は?
橋:いや、今はポイントガードじゃなくなりましたよ!(大学で)やってたのは最初の一日くらいです!(笑)ポイントガードで長谷川さんが使おうと思ってたのは!
湊:ドリブル下手なんすよ。
小:あんまできないです(笑)。
橋:「あんま」じゃないです!だいぶできないです!
小:そーか?
湊:じゃあ、できるってことにしとこうぜ。
橋:ちょっとちょっとだよ(笑)。
小:まあ…ちょっとちょっとだよ(笑)。

 

高校進学・それぞれの理由

B:橋本選手はなぜ大濠を?
橋:進学校だし、バスケも強いし。
B:高校時代に培ったものはなんですか?
橋:(福岡)第一とかセネガル人がいたんで、高さ的なものは。やり慣れている部分があったんで、それをかわす力とか。自然と福岡っていう環境にいたら身につきました。大学でもハンドリングとかは今の4年生にも負けていないと思うんで、自分の力を出していけばそれなりにやっていける自信はありました。
B:先日、大濠のチームメイトの金丸選手にルーキーインタビューに行きましたが、橋本選手から見て金丸選手はどんな人ですか?金丸選手は「橋本はやんちゃで絡んでくると時々ウザイ」って言ってましたが(笑)。
橋:あいつそんなん言ってました(笑)。やんちゃなのは一番自分ですね。金丸どうですかね?でもあいつ俺らの前だと相当バカなんですよ!(笑)とりあえず祐典(慶應大 酒井)と3人仲良かったです。いい関係でした、自分がはしゃいであいつらが「やめとけよ」みたいな感じで(笑)。
B:湊谷選手はなぜ洛南に?
湊:進学校って大学いいところ行けるじゃないですか。あと1位(能代工業)のとこじゃないなって。1位のところに行くのはつまんないじゃないですか。下から上を目指したかったし、高3の時に最後の最後で優勝できたんで良かったと思います。
B:小林選手はなぜ新潟商業に進学したのですか?
小:最初青森の別の高校に誘われてたんですけど、ジュニアオールスターで一緒だったメンバーがみんな新潟商業行くって言ってたんで、そっちの方がいいなと思ったんで新潟商業にしました。
B:二人は高校時代に湊谷選手と試合していますが、その時の印象は?
橋:印象ですか?練習試合で洛南とは何回もやっていたんで、シュートが上手いっていうのが一番印象に残ってます。最初は別にそんな仲良かったわけじゃないですけど、青学行くということになって、それからはけっこう連絡取るようになりました。
小:自分はあんま面識なくて、インターハイの時に初めてやって、うまいなぁーって(笑)。

 

>>NEXT

   
湊谷安玲久司朱[みなとや あれくしす]
191cm/90kg/F。洛南→青山学院大。ベルギー人の父親を持つハーフ。勝負所で闘争心あふれるシュートを決めるプレーは、相手に与えるダメージも大きい。

橋本竜馬[はしもと りょうま]
178cm/74kg/PG。福大大濠→青山学院大。思い切りの良いプレーで相手ディフェンスを切り裂く。元気の良さにも注目。
 

(C)copyright BOJ 2003-2007